太陽酒造株式会社
太陽酒造株式会社

辛口淡麗に反旗を翻す ー 太陽酒造スマホ版サイト

太陽酒造株式会社
トップに戻る

社長の独断

更新日ー 2018/01/25

願えば叶う、先日の「ちちんぷいぷい」を見ても、

常連さん以外来てほしくないなあと、

強く、強ーく願っておりました。

その結果ですよ、あまりにも念力が強すぎたのか、

なんと!電話がたったの二本、それも酒粕の注文。

だいたいネ、ローカル新聞のローカルコーナーでも

三件は問い合わせがあるんですが、、、

なんかちょっと、とほほ・・・。

放映内容は非常によかったです。

(私、めったに放映は見ないんですけど)

次は、TV大阪、これは前回の流れで受けました。

(私のところは映らないし???)

今回も常連さん以外見るんじゃない。

見るなら、そーっと見てください。

酒造りは、あと五回蒸したら「甑(こしき)倒し」

眠たい麹造りもあと三回、へっへっへ・・・

気を緩めず頑張りましょう。

腰痛も治ったし、あとは遊ぶかぁ?それともおとなしく

一生懸命、布団を押すかぁ?

へっへっへ・・・。


カテゴリ:ブログ

1件のコメント to “社長の独断”

  1. 田中忍 より:

    始めまして!
    前から太陽酒造さんの田中忍さんは、同姓同名にて存じております。
    私は生まれたのが、神戸ですが姫路市の出身の昭和32年生まれの本日では満60歳です。
    出身の姫路市広畑区では、豊臣秀吉以来
    屋号の大黒屋長右衛門=大長にで父親以下営んでおりました。私の叔父は姫路市広畑区の才にて、
    大長酒店を営んでおりましたが、今年4月で80歳になり営業を辞めました。
    網干区の龍力に勤めて頑張って来ました!
    長くなりましたが、どうか同姓同名に親近感を覚えてメールした次第です。
    神戸の田中忍

コメントを書き込みますか?

1 / 11
  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最新コメント